Activity

永吉実武の研究・教育・社会貢献活動についてお知らせします。

研究活動

【関心領域】

情報や情報技術を用いた企業や組織のパフォーマンス向上に関する研究を行っています。

【最近の学術研究テーマ】

  • 企業や組織における「失敗からの学び」
  • DEMO(Design and Engineering Methodology for Organization)を用いたビジネスプロセス・マネジメント
  • IT投資の優先順位付け手法
  • 日本企業の海外進出における制度の隙間

教育活動

静岡大学及び早稲田大学にて学生向けの教育活動を行なっています。

【静岡大学での講義】

  • 情報システム設計論(大学院) (2016年) (分担)
  • 問題分析とモデリング(情報学部1年生) (2016年〜)
  • 統治システム論(情報学部2年生) (2017年〜)
  • システムマネジメント(情報学部3年生) (20018年〜)
  • グローバル経営システム論(情報学部3年生) (2018年〜)
  • 教養科目(未定)(2017年〜)
  • ビジネス・デザイン研究室(永吉研究室)主宰(2016年〜)

【早稲田大学での講義】(非常勤講師としての活動)

  • Strategy of eBusiness (English) (MBA:早稲田大学ビジネススクール) (2014年〜)

社会貢献活動

これまでの研究活動や経営コンサルタントとしての経験を活かして、幅広くご相談に応じております。また、地域貢献活動の一環としてのビジネス教育活動や社会人向けビジネス教育の講師もお引き受けしております。

【応相談可能分野】

  • 経営戦略・事業戦略立案
  • マーケティング(主にBtoB)
  • 戦略的情報化戦略立案
  • プロジェクトマネジメント
  • 社員教育設計

【ビジネス教育テーマ(例)】(各種講演会、勉強会、企業向け研修、複数企業合同の「他流試合型」研修など)

ケーススタディやアクションラーニングを取り入れた実践的なビジネス研修もお引き受けしています。

  • 経営戦略・事業戦略の立案
  • 新規事業戦略の立案
  • 営業戦略・マーケティング・顧客マネジメント
  • 業務改善