静岡大学情報学部青木教員・永吉教員がシリコンバレー日本大学との連携によりアントレプレナーシップ教育を開始します

静岡大学 情報学部の青木徹教授とご一緒させていただき、情報学部の専門科目の一つである先端情報学実習の一環として、「米国シリコンバレーの学習と “HAMAMATSU Valley” 実現化提言プロジェクト」と題し、アントレプレナーシップ教育を開始します。実施に際しては、リモート会議システムを用いてシリコンバレー日本大学と接続し、ご協力いただきます。情報学部2年生で関心のある方は、是非参加してください!

http://www.inf.shizuoka.ac.jp/news/detail.html?CN=154036