静岡大学情報学部の専門科目である「先端情報学実習」の一つのプロジェクトとして、「米国シリコンバレーの学習と “HAMAMATSU Valley”実現化提言」を青木先生と一緒に推進しています。

2017年5月26日(金曜日)には、本プロジェクトの一つの特徴である、シリコンバレー日本大学との連携による遠隔講義を実施しました。ご講義いただきました桝本博之学長には改めて感謝申し上げます。

当日は、静岡県、浜松地区を代表する金融機関の皆様や新聞各社の記者の方にもお越しいただきました。重ねて御礼申し上げます。

取材いただいた新聞社様には、記事を掲載いただきましたので、ご参照ください。

中日新聞Web
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20170527/CK2017052702000033.html

毎日新聞Web
https://mainichi.jp/articles/20170528/ddl/k22/100/154000c

静岡新聞Web
http://www.at-s.com/news/article/education/college/363725.html

なお、6月と7月にも各1回遠隔講義を実施する予定です。桝本学長からの宿題も出ていますので、学生・教員が一丸となって、悩みながら考えていきたいと思います。